【ドイツ~チェコ】古城街道に必要な日数や寄るべきお勧めの街

f:id:jdtabiblog:20190117133941p:plain

 

クリスマスから1週間かけてドイツ~チェコを結ぶ古城街道をドライブ旅行してきました。

 

ロマンティック街道と比べると情報量が足りず四苦八苦しながらの旅でしたが、実際に旅して分かった寄るべき町を独断と偏見で決めてみました。

 

★1つなら寄っても寄らなくても良い★2つなら相当時間がない人以外寄るべき★3つなら絶対寄るべき、とランク付けしてみたので古城街道を旅行するときには是非参考にしてください。

 

 
 

日数

 

 私は6日間で回りましたが、もっとじっくり見たい人なら+1~2日あったほうがいいと思います。

 

時間がない人でも、アウトバーン(無料高速道路)を利用すると早く進むことができ、頑張れば1日でフランクフルトからチェコに入ることができます。

 

時間を無駄にしないためにも観光場所や道路情報などを頭に叩き込んで置きましょう。

 

 

ヴュルツベルグ:★☆☆

f:id:jdtabiblog:20190103184230j:plain

 

ヴュルツブルクはロマンチック街道の北の起点となる街です。

 

世界遺産に登録されているレジデンスは是非中に入ってください。画家ティエポロが描いた世界一大きいフレスコ天上一枚画「オリュンポス山と四大陸」階段の間は必見です。

 

ただ私は、クリスマスに行ったら休業していて中に入れなかったので中を見ることはできなかったので★1つにしました。

 

レジデンス自体は大きな建物なので、中を見学できたら楽しかったかも?と思います。

 

ハイデルベルグ:★★★

f:id:jdtabiblog:20190118143750p:plain

 

ハイデルベルグは時間ない人でも寄って欲しいポイントです。

 

ハイデルベルク城は圧巻でじっくり見るだけで半日は過ぎてしまいます。その他にもアルテ・ブリュッケ(古橋)も外せないポイントです。

 

ヒルシュホルン:★☆☆

f:id:jdtabiblog:20190103193430j:plain

 

「 水曜どうでしょう」で紹介された古城ホテルとレストランを目当てに行きましたが、残念ながら11~2月休業していました。

 

中に入れれば塔の上から見渡すヒルシュホルンの景色を楽しめましたが、冬季だと城を眺めて終わりなので、あまり感動はなかったです。

 

ノイエンシュタイン:★☆☆

f:id:jdtabiblog:20190118141910p:plain

 

ノイエンシュタイン城は古城街道に珍しく高台ではなく平地に建っている城です。

 

ただ他の城と比べると見劣りしてしまうので、よっぽどの城好き・歴史好きな人じゃなければ見ても感動は薄いと思います。

 

ローテンベルグ:★★★

f:id:jdtabiblog:20190103183039j:plain


 ローテンベルグは時間がない方でも立ち寄るべき街の1つです。

 

プレーンレーンなどインスタ映えするスポットがありますが、ローテンベルグはすべての町並みが美しいので歩いているだけでカラフルでメルヘンな雰囲気を楽しむことができます。

 

あまりテンションの上がらない友人がすごくはしゃいでいたほど、景色が本当に綺麗で童話の世界にいるような気持ちになります。

 

ニュルンベルク:★★☆

f:id:jdtabiblog:20190118135314p:plain

 

ニュルンベルグはミュンヘンに次ぐバイエルン地方で2番目に大きい都市です。

 

音楽好きならワーグナーの「ニュルンベルクのマイスターシンガー」、歴史好きならナチスを裁いたニュルンベルグ裁判を想起すると思います。

 

ここでは、 聖ローレンツ教会での受胎告知のレリーフ、美しい泉の塔カイザーブルグ城など多くの観光スポットがあるので時間があれば是非寄って欲しい町のひとつです。

 

バンベルグ:★★☆

f:id:jdtabiblog:20190103193245j:plain

 

世界遺産に登録され、小ベニスと呼ばれているバンベルグ

 

 バンベルク大聖堂旧市庁舎は一見の価値アリです。その他にも小ベニスといわれている通り、川沿いの町並みも眺めてみたいところ。

 

バイロイト:★☆☆

f:id:jdtabiblog:20190103193620j:plain

 

ワグナーの地としてクラシックファンに有名なバイロイトですが、クラシックにさして興味もない人には面白くないかもしれません。

 

 2012年に世界遺産に登録された辺境伯オペラ劇場は、思ったより小さいという印象を受けたくらいで特に感動はありませんでした。

 

しかし時間の関係で訪れることができなかったエルミタージュ庭園新宮殿はクラシックに関心がなくても楽しめそうな場所なので、ワグナーファンか否かで観光する場所を変えてみると良いと思います。

 

ロケット:★★★

f:id:jdtabiblog:20190103193327j:plain

 

ロケットは絶対に外せない穴場スポットです。

 

あまり情報も少なく期待していませんでしたが、今まで打って変わって東欧の雰囲気あふれる風景には脱帽しました。

 

自然の要塞を利用したロケット城は鎧や拷問部屋など見所が満載です。城下町の町並みがカラフルで可愛いので歩いているだけで楽しめちゃいます。

 

プラハ:★★★

f:id:jdtabiblog:20190103193525j:plain

 

古城街道の終着点であるプラハは予想の上を行く観光スポットです。

 

1泊2日の観光の予定が2泊になるほど見所がたくさん。2泊しても足りないほどで今度はプラハだけでもう1度来たいと思っているほどです。

 

昼間と夜で景色が全く変わってくるので、いつまでも飽きない街でした。時間のない人でもチェコまで足を伸ばしてプラハ観光してみてください。

 

以上

www.holajo.net

www.holajo.net

www.holajo.net