【上海】ひとり旅行にオススメのホテル「春申江賓館」

f:id:jdtabiblog:20190127103737p:plain



 

上海には安いホテルから高いホテルまで色々ありますが、ひとり旅行に調度良いホテルを見つけるのは難しいです。

 

私が上海旅行したときもホテル探しに困りましたが、実際に利用したホテルがかなり良かったので紹介したいと思いいます。

 

私のように

 

お金はあまりないけど安宿は怖くてイヤ

 

という大学生や女性のひとり旅をしている人に向いていると思います。

 

 

春申江賓館

f:id:jdtabiblog:20190118072848p:plain

 

二つ星ホテルということでまぁまぁ良いほうだと思います。

 

欧米系のホテル利用客も多くて、フロントでも問題なく英語が通じました。

 

日本人も多く宿泊するのか、ホテル内の案内には中国語・英語・日本語が書いてありました。

 

f:id:jdtabiblog:20190127104012p:plain



 

が、グーグル翻訳なのか全く意味が分からなかったので、英語で読んだほうが良いです。笑

 

場所

 

南京東路駅から徒歩5分というかなり立地の良い場所にあります。

 

 

駅からホテルまでは大きな通りなので、夜9時頃に出歩いても全く怖くなかったです。

 

f:id:jdtabiblog:20190127104614p:plain

夜歩いていると話しかけられることもありましたが基本的に無視してしまえば大丈夫です。

 

部屋

 

ひとり用の部屋はベッドひとつでいっぱいになっています。

 

f:id:jdtabiblog:20190127103818p:plain

 

大きなスーツケースを広げる余裕はありませんが小さいスーツケースなら大丈夫ですし、上海旅行であまり大きな荷物を持っていく人は少ないと思うので十分な広さだと思います。

 

 

お風呂は普通のユニットバスでバスタブがついてました。

 

f:id:jdtabiblog:20190127103908p:plain

 

朝起きて気が付いたらエッチなお誘いがあったのが気になりますが無視すれば大丈夫です。笑

 

寝ていると廊下から話し声が聞こえましたが安いホテルなので仕方ないかな、と思います。

 

 

価格

 

私が宿泊したときは朝食なしで1泊約3500円でした。

 

時期にもよると思いますが、1人なら2000円台で泊まれることもあるみたいです。

 

 

周辺情報

 

ホテルのすぐ近くにファミリーマートがあるので必要なものをすぐ買いにいくことができます。

 

f:id:jdtabiblog:20190127104123p:plain

 

またホテルまでの道に安くて美味しい食べ物が多くあるので、そこで軽く朝食や夕食を済ませてしまうのもアリだと思います。

 

 

総評

 

お金はないけどプライバシーを確保したい人向け!

 

あまりホテルにお金をかけられないけど、ドミトリーみたいな安宿だと不安で寝付けないという人や女性の1人旅に向いていると思います。

 

安宿と同じくらいの価格でプライバシーを確保できるので、かなりお得です。

 

 

 

以上

その他にも上海オススメ情報をいろいろ載せているので参考にしてみてください。

www.holajo.net

www.holajo.net