【上海】田子坊のオシャレなカフェ燕庭への行き方やメニューについて

f:id:jdtabiblog:20180903211656p:plain

 

 

上海にある「燕庭」というカフェがお洒落で良い感じのお店だったので行き方・雰囲気などレビューします。

 

 

 

行き方 

 

「打浦橋」駅から少し歩いたところにあります。

 

 

田子坊の近くにある日月光中心広場という大きなデバートの中です。

 

すごく迷ったんですが、デパートが円形になっていて丸い中庭があるので、その中庭に入ると1階にありました。

 

本当に大きなデバートなので道に迷わないように注意です。

 

雰囲気

f:id:jdtabiblog:20180903211715p:plain

 

すごくゆったりしていてアットホームな雰囲気です。

 

席数があまり多くないので混んできたら気を使わないといけないので、混雑時間を避けた開店時やお昼すぎくらいを狙うと良いと思います。

 

私が行った時は、有線でゲド戦記のテルーの歌が流れていて「日本かな?」と思うくらい居心地が最高でした。

 

 

メニュー

 

私はガイドブックに載っていた「雪梨燕窩」をチョイスしました。

 

ツバメの巣とナシを煮込んだ上海では有名なスイーツのようです。

 

f:id:jdtabiblog:20180903211735p:plain

 

店名に「燕」入っているので、他にもツバメを使ったスイーツは沢山ありました。

 

他にも色々と美味しそうなメニューが数多くありましたが、私はガイドブックを見ていた時から「絶対これを食べる!」と決めていたので迷わず注文。

 

ちなみに、ツバメの巣にはアンチエイジング効果や美肌効果があるので、上海に行ったら絶対に食べてほしい一品です!

 

f:id:jdtabiblog:20180903211806p:plain

 

ツバメの巣自体はゼラチンっぽくて味がありませんが、フルーツと食べることで旨味が出ます。

 

このカフェの「雪梨燕窩」では2度楽しめるような作りになっているので、気になった方は是非注文してみてください^^

 

日本語は?

 

日本語メニューは残念ながら置いていませんでした。

 

というか、最初は英語で話しかけたんですが「英語は出来ない」と言われてしまい、ガイドブックを指さしながら注文をしてました笑

 

でも途中から英語の出来るお姉さんがやってきて、食べ方などを英語で説明してくれたので多分英語ならOKなのかな?と思います。

 

まとめ

 

上海グルメ最高!

 

 

「大きなデパートの中にあるカフェでゆっくり過ごす」という、まるで上海に住んでいるような気分になれちゃいます♡笑

 

田子坊から道を挟んですぐ真向かいにあるので、田子坊を訪れた際に寄ると良いと思います。

 

 

以上

その他にも上海情報を載せていくので、ぜひチェックしてください。

www.holajo.net

www.holajo.net

www.holajo.net