コスタリカのラーメン事情 レストラン カップ麺食べてみた

f:id:jdtabiblog:20190108154624p:plain

 

こんにちは~

 

コスタリカでおいしいラーメンを食べるのは至難の業でして

 

www.holajo.net

 

美味しいラーメン屋さんを求めて探しまわってるんですが、なかなか難しいです。

 

なのでカップ麺を結構食べたりしています。

 

f:id:jdtabiblog:20190108154737p:plain

 

勝手に海外だとカップヌードル一強だと思っていましたが、実際にはマルチャン製麺と拮抗していました。

 

 

個人的には、カップヌードルならラクサ味・マルチャンは袋麺が好きなので、コスタリカに置いてないのは残念でした

 

で、今回はマルチャンのカップ麺をレビューしてみたいと思います!!

 

YAKISOBA

f:id:jdtabiblog:20190108154841p:plain

 

私が買ったのは、マルチャンのやきそば鶏味。

 

f:id:jdtabiblog:20190108155007p:plain

 

オーソドックスなソース味もあったんですが、失敗しなそうな無難な味を選んでみました笑

 

f:id:jdtabiblog:20190108155222p:plain


 

作り方は日本と違くて、お湯を入れるんじゃなくて水を入れて電子レンジでチンするみたいです。

 

f:id:jdtabiblog:20190108155336p:plain
 

私は面倒くさがりなので、お湯をドバドバ入れて4分待つことにしました。

 

f:id:jdtabiblog:20190108155431p:plain


 

で、湯切りをするときに気づいたんですけど、困ったことに湯切りの穴がないので水を捨てるときは相当気を使わないといけません。

 

これが結構難しいんですが、コスタリカ人はどうやって湯切りしてるんだろう?

 

f:id:jdtabiblog:20190108155524p:plain


 

湯切りのあとは、ふりかけをかけて完成

 

f:id:jdtabiblog:20190108155617p:plain

鶏味って書いてありましたが、実際は塩味に近いと思います。焼き鳥の塩味みたいな味付け。

 

麺の歯ごたえも、日本で98円で売っているカップ焼きそばと同じであまり変わらない気がしました!

 

ちなみに今回食べたものは、日本円に換算すると150円くらいなので

 

海外だとラーメンって高いよね~

 

って感じもしなかったです。

 

でもやっぱり本格的なものじゃないので、日本的な味付けのラーメンが恋しい!!

 

ラ王の世界進出を待ち望んでいます。

 

 

以上

そういえば、以前に紹介した日本人の方が経営するお寿司屋さんでラーメンも始まるみたいなので、コスタリカでラーメンが食べたい!!ってなったら是非行ってみてください

www.holajo.net

www.holajo.net

www.holajo.net

www.holajo.net