コスタリカの文房具屋さんは日本製だらけ

 

こんにちは~

 

クリスマスシーズンですが今年も独りなのでイスラム圏に逃避しようか検討している橋本です。

 

でも多分、戒律に厳しい修行僧日本人らしくカトリック国のコスタリカで恋人たちを横目にスペイン語勉強すると思います。

 

f:id:jdtabiblog:20181218181208p:plain

 

ところで、最近ちょうどノートとペンがきれたのでコスタリカの文房具屋さんに行ってきたんですが

 

f:id:jdtabiblog:20181218171555p:plain

 

早速ジャパン

 

ノートがキャラクターものが多いんですが、ディズニーに負けず劣らず日本のアニメやゲームのキャラクターの存在感が大きいです

 

f:id:jdtabiblog:20181218171622p:plain



f:id:jdtabiblog:20181218171643p:plain



イメージ的には

マリオ>>ジバニャン≧ドラゴンボール>その他

 

マリオ人気は圧倒的で、種類も豊富です

f:id:jdtabiblog:20181218173410p:plain

 

意外にもポケモン商品がひとつもなくて、その代わりに妖怪ウォッチ旋風がコスタリカにも押し寄せているっぽいです

 

f:id:jdtabiblog:20181218173541p:plain

 

どれも可愛いけど、ノートは基本的にディズニーみたいな小学生向けっぽいデザインばかりで、大学生が使うのは少し恥ずかしい、、、

 

コスタリカの大人は勉強しないのか?

 

ペンケースも子供向けデザインが多くて

f:id:jdtabiblog:20181218171712p:plain

特に缶ケースが人気みたいです。

 

全然関係ない話だけど、缶ケースって地震きたときにいっせいに落ちるからすごくうるさいよね。

 

ちなみに私の学校では、女生徒が何者かに後ろから缶ケースで頭を叩かれるという事件が多発したため、小2以来缶ケースは禁止になりました。

 

憧れの缶ケース、、、

 

 

話を戻します

ペンについては、シャーペンよりもボールペンの種類が圧倒的に多くて

f:id:jdtabiblog:20181218164319j:plain

パイロットの世界進出にめまいさえ覚えた。

しばらくパイロットは倒産することはなさそうなので就活生におすすめ

 

ちなみに違う文房具屋にはゼブラも売ってました

f:id:jdtabiblog:20181218173325p:plain

 

どれも日本製とか日本クオリティーを全面的に押し出しているので、いかに日本製が良くて好まれているのかが分かります!

 

 

値段はやっぱり日本で買うよりも高い。

 

というか文房具がそもそも高くて、このキャラクターノートも

f:id:jdtabiblog:20181218173845p:plain

 

1冊600円くらい

A4で大きめですが、確実にキャンパスノートの方が安くて質が良い

 

 

大学の生協で70円くらいで売ってそうなボールペンも

f:id:jdtabiblog:20181218173935p:plain

1本300円くらい

 

まるで勉強するなと言わんばかりの価格設定

 

コスタリカで買い物すると、高確率でおつりが間違っているのも文房具が高いせいだと勝手に分析しております

 

以上

www.holajo.net

www.holajo.net

www.holajo.net