取り柄のない人間が海外で働く方法を考えてみた

 

f:id:jdtabiblog:20180928120223j:plain

 

こんにちは~。

 

1ヶ月くらい更新していなかったのに、アクセス数は謎にうなぎ登りでありがたい。

 

 

ところで、私の周りには結構「海外住みたーい♡」と叫ぶ女子が大勢いるんですが、実際海外で働くには商社に勤める起業するかの究極の2択を想像して挫折している子も多いです。

 

なので、特に秀でたモノがなくても海外で働いて住める職業を考えてみました!

 

 

 

日本人学校の先生

 

前にも書きましたが、日本人学校って最高に良いと思う。

 

www.holajo.net

 

慶應やら早稲田やら立教やらは海外にもあるので先生になれたら長く住めるし安泰だから、教員免許持ってて海外志向があるなら是非行ってほしい!

 

 

 

 

家庭教師

 

コスタリカマイスターと話してて閃いたんですけど、海外で家庭教師をやったら儲かる気がする。

 

なんでも、親が日系会社勤めでいずれ日本に戻る子供が多い国では、親が日本の学校受験できるレベルまで学校の先生に塾講師みたいなことを求めることもあるらしい。(コスタリカは日系会社が少ないので全然ゆるゆるです)

 

 

なので、帰国子女枠で大学入試受ける子向けに小論文やTOEFL対策などなど日本人学校の生徒向け家庭教師をやればウケそう。

 

しかも大体の国では日本人学校は中学までしかないので、高校レベルの日本の勉強ができる先生がいれば重宝される気がする。

 

 

私は既に内定もらってる企業があるからムリだけど、クビになったらやろうと密かに思ってます。

 

 

 

プログラミング

 

海外ノマドの人のブログやTwitterを見るとプログラマーが多い。

※ノマド=遊牧民。海外を放浪している人のこと

 

大学生や社会人になってからプログラミングを始めて、海外で暮らせるだけの収入を得ている人もいるので、今から勉強しても遅くないはず。

 

プログラミングって聞くだけで難しそうで、私も含めバリバリ文系の人は敬遠しがちだけど、よく見てみると我々が中高生時代に流行ったpepsやモバスペでやってたことの延長なので、少し勉強すればできるレベルです!

 

理数系大嫌いの私でもできるレベルなので、大抵の大学生はできるはず!

 

 

 

Youtuber 

 

よくYouTube見てるんですが、海外留学してる動画だけで再生回数も金も稼げてボロ儲けだなっていつも思ってます。

 

なんとなく英語圏や韓国みたいなアジア圏に留学してる大学生の動画は飽和状態で新規参入が難しいと思うし、実際韓国に留学している友達がyoutuberになって1発当てようとして見事に失敗してました。

 

なので非英語圏で遠い国=中南米へ留学して動画つくるとライバルが少ないし面白い動画も作れると思うのでオススメです!

 

 

 

 まとめ

 

教育・パソコン系は強い!

 

 

www.holajo.net

 

www.holajo.net

 

 

www.holajo.net