【コスタリカ】世界一美しい動物の宝庫で見るべき動物5選

f:id:jdtabiblog:20180805000619p:plain

 

 

こんにちは~。

 

私は特に動物好きではありませんが、そんな人間でも見ると興奮する動物がコスタリカには沢山います。

 

 

 

 

 

ケツァール

f:id:jdtabiblog:20180804180702p:plain

 

世界一美しい鳥といわれて、長い尾をはためかせながら飛ぶ姿は圧巻です!

 

時期によりますがケツァールを見るのは難しくなくて、シーズン中(2~3月)では90%以上の高確率で見ることができます。

 

 

あと全然関係ないんですけど、昔見たドラえもんの映画オープニングで、ドラえもんがケツァールになってて可愛かったです♡笑

 

f:id:jdtabiblog:20180804180451p:plain

 

 

 

 

アカメアマガエル

f:id:jdtabiblog:20180804181045p:plain

 

こちらは世界一美しいカエルと言われてる蛙。

 

 

 

私はカエルが苦手なので見る気全くなかったけど、それでも「かわいい」と不覚と思いました!

 

f:id:jdtabiblog:20180804181329p:plain

 

夜行性なので、昼間は止まるとすぐに眠ってしまってあのキャラを彷彿とさせます

 

f:id:jdtabiblog:20180804182527p:plain

 

 

 

ケツァールに興味なくてホテルで引きこもってた人でも、この蛙を見て喜んでいました!

 

 

 

 

シロヘラコウモリ

f:id:jdtabiblog:20180804180316p:plain

 

世界一美しいコウモリです。

 

 

 

 

ナマケモノ

f:id:jdtabiblog:20180805005752p:plain

 

コスタリカでナマケモノは鉄板!

 

実はナマケモノには2種類いて、上の写真がフタユビナマケモノで下の写真がミツユビナマケモノといいます。

 

f:id:jdtabiblog:20180805005941p:plain

 

ナマケモノの違いはコチラに詳しく書いています

 

 

 

 

ウミガメ

f:id:jdtabiblog:20180804191651p:plain

 

世界でウミガメの産卵を見られるのは8か所らしく、その中で最も大規模なのがコスタリカで見られるんです。

 

 

だいたい8月がシーズンで、運が良ければ数千匹のウミガメを見ることができます。

 

f:id:jdtabiblog:20180804191603p:plain

 

 

f:id:jdtabiblog:20180804191639p:plain

 

 

ウミガメの産卵は自力で見ることが難しいので、ツアーや現地ガイドを雇うのがベストです! 

 

 

 

以上!

 

コスタリカは本当に動物の宝庫で、なかなか見ることのできない動物を間近で見られるので、少しでも興味が湧いた方は是非!

 

 

 

costarica.hateblo.jp

 

costarica.hateblo.jp