コーヒーだけじゃない!コスタリカ旅行のオススメお土産

f:id:jdtabiblog:20180804150242p:plain

 

 

こんにちは~。

 

今日はシンプルにコスタリカに言ったら買うべきオススメお土産を紹介していきます。

 

 

 

 

 

お土産のバリエーションは少ない

 

タイトルに「コーヒーだけじゃない」と言っておきながら恐縮ですが、正直コーヒーしかないです。

 

移民の人がお土産屋を開いてこっそり自国の民芸品を売ったりしてるので中米では似たようなものが多く売られています。 

 

 なのでザ・コスタリカ!というものが少ないので、お土産にはいつも悩んでいるんですが考え付いたものを紹介していきます!

 

 

 

定番:コーヒー

 

定番だとbritt社のコーヒーだと思います。

f:id:jdtabiblog:20180804145742p:plain

美味しくてお土産としての人気が高く、それに比例して値段も高いです

 

 

 

なので大人数に配るならコチラの比較的安いコーヒーがお勧めです。

f:id:jdtabiblog:20180804145456p:plain

 

1袋300円くらいお得だし

ブラックコーヒー嫌いの友人が「砂糖なしで飲める」と言ってグビグビ飲んでいたほど、評判も上々です。

 

 

 

サルサソース 

f:id:jdtabiblog:20180805011005p:plain

 

コスタリカ人が、なんにでもかけるサルサソース

 

サラダにも魚にも肉にも、とにかく全部にかけてます。

 

 

あまり辛くなくて日本人でも食べやすく、私の母は卵焼きに混ぜて食べると美味しいと言ってました✌

 

 

 

プラビダ商品

f:id:jdtabiblog:20180805013157p:plain

 

プラビダとはコスタリカ人がとく使う言葉。

朝起きてプラビダ、友達に会ってプラビダ、道を聞かれてプラビダ、、、、マジでプラビダ、、、

 

「どんな時に使うの?」とコスタリカ人に聞いたら

「言いたくなったら言う」らしい

 

 

そんなプラビダをプリントしたグッズが沢山あって、けっこう可愛いので若者に喜ばれると思います!

f:id:jdtabiblog:20180805013705p:plain

 

 

 

ぬいぐるみ

f:id:jdtabiblog:20180805011719p:plain

 

ぬいぐるみが可愛すぎて爆買い注意です!

 

 

カラフルな動物が多いので、カラフルでキュンキュンします♡

 

 

 

 

バスタオル

f:id:jdtabiblog:20180804144044p:plain

 

コスタリカのお札や動物たちのタオルは、色鮮やかで多くの人から喜ばれます。

 

 

普段使いも良いけど、海やプールに行ったときに目立って格好良くてオススメです!

f:id:jdtabiblog:20180805020245p:plain

 

 

 

 

Tシャツ

f:id:jdtabiblog:20180804145012p:plain

 

TV番組「水曜どうでしょう」でコスタリカにやって来た際に、プチ話題になったTシャツです。

 

このセンスは日本では見かけないので、逆輸入的に買ってみるのもオススメかも?

 

 

 その他にも、普通にかわいいTシャツが数多くあるのでチェックしてみてください!

f:id:jdtabiblog:20180805014648p:plain

 

 

 

個人的に好きなもの

お土産としてオススメかは別として、個人的に好きなモノをご紹介します。

 

 

Britt社のクッキー

 

f:id:jdtabiblog:20180804145928p:plain

 

ただの硬いクッキーなんですけど、グアパ味など日本ではあまり見かけないテイストも見かけます。

 流行りのふにゃふにゃ生クッキー反対派にオススメです。

 

 

 

 ファッション

コスタリカ人はオシャレ大好きな国民性なので渋谷に劣らず可愛いものが多いんです。

 

costarica.hateblo.jp

 

しかも少し民族っぽいデザインのものも多くて、エスニックスタイルが好きな人にはドンピシャなものが豊富にあります

 

f:id:jdtabiblog:20180805015558p:plain

 

洋服だけじゃなくて水着や靴などもオシャレです

f:id:jdtabiblog:20180805015916p:plain

 

ぽっちゃりに優しいのでサイズを気にしなくていいのが肝!笑

 

 

 

以上

 

コスタリカのお土産って難しいな~。

 

モノよりも写真や旅行エピソードの方が盛り上がったり笑いを取れるかもしれません(笑)